あるあるなるほどみんなのこえ恋愛テク恋の悩み/トラブル
占い/診断生活/暮らしトレンド/カルチャー女の本音/心理その他のカテゴリ→

気がある男性と話すときに女性の声が高くなる理由

2013年12月21日(土)  読了時間:約3分
女性の声に好意のサインが……!?
女性の声に好意のサインが……!?
 女性が気になる男性と会話をするとき、声のトーンが高くなっていることに気づきませんか? 声を発している本人は無意識のうちにそうしているのかもしれませんが、声のトーンと女性の心理には切っても切り離せない関係があるそうです。恋愛カウンセラーの有馬樹里先生に教えていただきました。

「女性が地声よりも高い声で話すのは相手に好意があるというサインです。もしその声が男性に向けられているのであれば2人の距離は一気に縮まる可能性があるということです」(有馬先生)

 なぜ女性は、好意がある人に対して高いトーンの声で話すのでしょうか?

「理由は主に2つあります。1つめは、単純ですが、気になる男性と話をしている時間が楽しいからです。歌を想像してください。笑顔で歌うと、口角が上がるので、いつもより高い声が出ると言われています。それと同じように、心が弾んでいるときも口角が上がるので声が高くなるのです。また、『自分を可愛く見せたい、もっと好きにさせたい』という気持ちが前に出て、かえって緊張してしまい、のどに力が入り声帯が細くなることで高い声になる場合もあります」(同)

 どちらも意識して高い声を出しているのではなく、口角や声帯の影響でつい高くなってしまうということですね。もう1つの理由とはなんでしょうか。

「もう1つの理由は、自分をかわいく見せたいという、アピール心が無意識に働いているからです。例えば、顔のパーツや髪型などは、男女の差はあっても、持っていないとまではいきませんよね。ところが、トーンの高い声というものは、女性ならではの特徴です。それを際立たせることで、かわいいと思ってもらえるのではないかという期待が多くの女性の潜在意識にあって、それが働くのでしょう」(同)

 そうなんですね。こちらもはっきり意識して出しているわけではないものの、自分を可愛く見せたい、もっと好きにさせたいという潜在意識が高いトーンの声となって表れているんですね。では、その声に示された好意は、男性に届くものなのでしょうか。

「はい。届きます。女性の高い声は、男性にウケるんです。男性の本能として、高い声、またはアニメ声の女性に対して、守ってあげたい、という保護欲求が働くことが分かっています。つまり、可愛らしい声に反応するのです。女性は無意識に声色を変えているのかも知れませんが、男性も同じく本能の部分では、しっかり反応しているんです」(同)

 ちなみに、地声で話しているときは、緊張感がない自然な状態。地声よりも低い声で話しているときは、何か気に入らないか気分が沈んでいるというサインを出しているそうです。気になる女性の声の変化を敏感にキャッチできたら恋がうまくいくかもしれませんね。
(黒澤真紀/コンセプト21)
識者紹介
有馬樹里
婚活トレーナー。nifty「恋愛の達人」等にてメールや電話などで恋愛お悩み相談を担当。講演会やカウンセリングを通して、これまで500人以上に婚活トレーニングを実施。セミナー講師は「恋愛・婚活トレーニング・実践!」など多数。メンタルトレーナーおよびカラーセラピストの資格保持。
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
カテゴリ
  • 植田愛美
    株式会社Willコミュニケーション 代表取締役。コミュニケーション関連の各種セミナーを企画・運営。自らインストラクターとして指導にあたることも多い。同時に恋愛問題などを得意とするコラムニスト。大手媒体で連載コラムは多数。NLPをはじめ心理系の資格を複数保持。
  • 五百田達成
    「特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ」(クロスメディア・パブリッシング)が12万部を超えるベストセラーに。東京・恵比寿にて働き女子の人生相談ルーム「恋と仕事のキャリアカフェ」を主宰。2014年1月7日に新刊が発売。「実はあなたもやっている!? ウザい話し方」(PHP研究所)
  • 荒牧佳代
    恋愛科学研究所所長、恋愛科学カウンセラー。脳内ホルモンと個人の性格や行動を関連させたロジックでさまざまなテーマを分析する恋愛科学(行動科学)のプロフェッショナル。2013年、avex(エイベックス)×DocomoのBeeTV「声感☆ラブメッセージ」全12話監修。2014年、Yahoo女子向けニュースアプリ「ポストピ」にて業界通のタレントとして恋愛記事をチョイス!コメント付きでピックアップ中。「Yahoo、ツヴァイ、ブックビヨンド(学研)」3社の新メディアブランドプロジェクト【恋活サプリ】にて毎週金曜日コラム更新、当プロジェクトより電子書籍「モテに興味ある男、モテに興味ないフリする女」も出版。他、テレビ・ラジオ・ネットTVゲスト出演、Webサイトのコラム執筆、雑誌特集企画監修、恋愛&婚活セミナー講師、映画トークショーなど多方面で活躍中。
  • 田中結
    編集&ライター。男性向けの成人誌、女性向けの婚活サイトの編集経験から、 生々しい恋愛問題が得意。おひとり様の研究も行ってい て、 ひとり焼肉、ひとり焼き鳥、ひとり居酒屋、ひとりバー、ひとり旅館、 ひとり野外フェスはクリア。
  • 姫野ケイ+プレスラボ
    ヴィジュアル系バンドが大好きなバンギャルライター。 学生時代は出版社でアルバイトをしながら、年間60本以上のライブに通うというライブ三昧の日々を送る。化粧映えのするイケメンとお酒が大好き。 恋愛、エンタメ、暮らしに役立つコラムを執筆中。
  • 坂井あやの
    お酒と野球をこよなく愛する、アラサー独女ライター。グルメ誌、ファッション誌の恋愛、マネー関連のページまで、幅広く執筆中。 酸いも甘いも知った大人女子w目線で、恋の不思議と謎を追及していきます!