あるあるなるほどみんなのこえ恋の悩み/トラブル恋愛テク
生活/暮らし占い/診断トレンド/カルチャー女の本音/心理その他のカテゴリ→

女性から男性に言う、「○○みたいな存在」。脈アリなのは? 女性回答の2位は空気!

2015年09月28日(月)  読了時間:約5分
「空気みたいな存在だよ!」 これって喜んでいいの?
「空気みたいな存在だよ!」 これって喜んでいいの?
 気になる女性から、「○○みたいな存在」と告げられて頭を悩ませたことのある男性も多いはず。まわりくどいアプローチのようでもあり、一線を引かれてしまっただけのようでもあり……。さて、いったいどんな存在だったら恋愛関係への発展を期待できるのでしょうのか。そこで、100人の女性に聞いてみました。

Q.女性が男性に言う「○○みたいな存在」。脈アリなのは?

 結果は…
1位:兄みたいな存在…55人
2位:空気みたいな存在…27人
3位:お父さんみたいな存在…9人
4位:ペットみたいな存在…5人
5位:弟みたいな存在…4人

 脈のある○○みたいな存在として、過半数の支持を集めたのは「兄」。対する「弟」は最も少ない4人でした。こんなところにも女性の年上好きが表れているようですが、同じ年上枠と思われる「お父さん」は「空気」に大きく差をつけられています。女心は複雑ですね。さて、それぞれ理由を聞いてみました。


兄みたいな存在

「兄=甘えられる存在という意味で私はよく使っていたし、年上の気になる人だったらそう言うことで『もしかして』って思ってくれたことがあったので」(埼玉・25歳)

「兄イコール頼りになる目上の存在というイメージなので、やはりこれは惚れているという言葉だと思います」(東京・23歳)

「私の場合だったら頼りになって甘えられる存在と言う意味で使うと思うので」(神奈川・33歳)

「私は、兄=頼れる存在、安心する存在、理想の男性像。なので、兄みたいな存在の男性がいたら、もちろん脈アリです」(大分・23歳)

「女子はやっぱり引っ張って行ってくれたり、受け止めてくれる存在が好き。自然と兄のようなタイプを選んでしまう」(宮城・20歳)
ほか50人

 女性にとって兄は「頼れる存在」「甘えられる存在」の代名詞のようです。もし年下男性がこう言われたならそれはかなりの脈アリかも?

空気みたいな存在

「一緒にいるのが当たり前になっているときはこの表現が一番しっくりくるかも」(神奈川・29歳)

「空気というのは一番身近で、普段は意識していませんが、ふとしたときに大切なもの、存在という意味でとらえるとするなら最適な言葉だと感じます」(静岡・36歳)

「女性の場合だとこれかなあ。居心地がいいのが一番ですし、長く一緒に居れそうです」(滋賀・44歳)

「居心地がよいということだから。家族に例えるのは恋愛対象にはしない気がする」(鳥取・27歳)

「気を使わない存在だから、空気みたいは脈ありなことだと受け取っていいと思う」(東京・39歳)
ほか22人

 ネガティブな人は「存在感がない」という意味にとってしまいそうですが……。「なくてはならない存在」とまで言ってしまったら告白しているのと同じですしね。ともあれ、空気と聞いて身を引いてしまった男性がいたとしたら朗報です!

お父さんみたいな存在

「女性は父親のような存在に無意識に惹かれることがあるから、脈ありだと思います」(大阪・39歳)

「たいていの父親は娘が可愛くて仕方ない。女の人が男性に対してお父さん的な存在感を感じているときは、愛されてると思っているとき」(東京・27歳)

「お父さんによく似た人を好きになるという女性が多い様に感じるためです」(岡山・32歳)
ほか6人

 「兄」と人気を二分するかとも思われましたが……。年上といっても年齢差はそこそこなほうが理想的なのでしょうか。むしろ「お父さんに似ている」のほうが脈アリだったりするかもしれませんね。

ペットみたいな存在

「女性には生まれつき母性本能が備わっており、可愛いものなどを見ると母性本能がくすぐられるため、脈ありだと思う」(群馬・22歳)

「ずっとそばにいてほしいという気持ちのあらわれであると思うから」(東京・19歳)
ほか3人

 おだやかな年上女性と奔放な年下男性のカップルを想像してしまいますが、他の選択肢と比べて回答者の平均年齢が最も低かったことが驚きです。母性本能は若い頃のほうが備わっているのでしょうか。

弟みたいな存在

「『弟みたい』というのは、かなり脈ありだと思うのですが、どうなんでしょう」(愛知・41歳)

「年下が好みなので、弟だとなんとなく可愛いし、ユニークだと思えるからです」(東京・47歳)
ほか2人

 少数派となる、この選択肢を選んだ方たちの平均年齢は最も高い43.0歳。「兄」のような存在を求めている女性も、いずれは「弟」のような存在を求めるようになるのかもしれません。


 ふいに告げられる「○○みたいな存在」。その女性の家族構成や年齢によって意味合いも変わってきそうですし、脈のアリナシを早とちりしないよう(させないよう)くれぐれもご注意くださいね。気になる彼女がどう思っているかじれったく感じている男性は「どういう存在?」と聞いてみるのはどうでしょうか。


調査概要

調査方法:(株)ウィルゲート提供の「サグーワークス」モニター100名に対してアンケート
(ヒトメボ編集部&サグーワークス)
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
カテゴリ
  • 有馬樹里
    婚活トレーナー。nifty「恋愛の達人」等にてメールや電話などで恋愛お悩み相談を担当。講演会やカウンセリングを通して、これまで500人以上に婚活トレーニングを実施。セミナー講師は「恋愛・婚活トレーニング・実践!」など多数。メンタルトレーナーおよびカラーセラピストの資格保持。
  • 橘つぐみ
    年間200件以上の恋愛コンサルティングを行う。著書に「最終彼氏の見つけ方」「5秒で彼診断 恋のリトマス試験紙(共著)」など。
  • 島田佳奈
    作家/女豹ライター/コラムニスト。オールアバウト恋愛ガイド。 『人のオトコを奪る方法』他著作多数。 オールアバウト・ハウコレなど連載多数。 新刊『腐らず、枯れず、咲き誇れ! アラフォー独女の生きる道』(双葉社刊)絶賛発売中!
  • 山本莉会
    中国と日本のクオーター。 大手ウェブ系広告代理店を退社しライターに。 主に雑学、仕事術、恋愛コラムなどを執筆しています。 苦手なものはイケてる男性との会話。 重度の海外旅行癖があるが、小心者なので交流は苦手。
  • 有井太郎+プレスラボ
    女性にはモテないが、なぜか恋愛相談を受けることは多い男性ライター(都合がいいってことですか…?)。男性ならではの本音を交えながら、女性の方々が少しでも参考にできる恋愛テクニックを探求していきたいです!
  • 田中結
    編集&ライター。男性向けの成人誌、女性向けの婚活サイトの編集経験から、 生々しい恋愛問題が得意。おひとり様の研究も行ってい て、 ひとり焼肉、ひとり焼き鳥、ひとり居酒屋、ひとりバー、ひとり旅館、 ひとり野外フェスはクリア。