あるあるなるほどみんなのこえ恋の悩み/トラブル恋愛テク
生活/暮らし占い/診断トレンド/カルチャー女の本音/心理その他のカテゴリ→

「これ超かわいいんですけど~!」 女をイラッとさせる男のぶりっこ

2017年10月30日(月)  読了時間:約3分
ぶりっこ男子にイラッとしたことは?
ぶりっこ男子にイラッとしたことは?
 中性的な男性が増えている昨今。男らしいモテテクが自分に似合わないと分かっている人もいるからか、むしろかわいらしいという魅力でモテようとしている「ぶりっこ男子」が出現しているようです。それがハマっていればいいけれど、そうでなかったり、あざとさを感じてしまったりすることも……。そんな、イラッとする「男のぶりっこ」についてヒトメボの女性読者に聞いてみました。


やたらと写真を撮られたがる

「何回も髪の毛を意識して鏡の前に立つ。プリクラのときのポーズが女の子みたい。やたらと写真を撮られるのが大好きな男」(埼玉・14歳女性)

 ぶりっこ女子とも共通しそうな「写真好き」という一面。美意識が高いと思えないこともありませんが……。


謙虚なふり?

「『いゃいゃいゃいゃ…僕は遠慮します』と言っておきながら自分の好物だけチョイスして全部食べるヤツ」(神奈川・33歳男性)

 遠慮して見せながら結局好きなものだけガッツリ食べたなら、計算と思われてもしかたないかもしれませんね。食べ方って意外に観察されているポイントかも。


似顔絵がうさぎさん

「自分の似顔絵を描くとき、うさぎさんにする男。似てないし」(大阪・22歳女性)

 自己認識と周囲からのイメージがあまりに違っていると、イラッとされてしまうようです。

男と喋るときだけ甘えた声

「いつも女の子と喋るときは男口調なのに、男と喋るときだけ、すごい甘えた声を出して上目使い。絶対に目を逸らせない。自分で『私、すごく目見つめるよね』って男の人に言われると自意識過剰みたいで気持ち悪くなるの~って」(大阪・23歳女性)

この場合はぶりっこ、なのでしょうか……? 恋のライバルとしてイラッとするということかもしれません。

天真爛漫なメール

「『よくわかんないけどさ、笑ってればいいことあるって!(笑顔)』みたいな天真爛漫を気取ったメールを送ってくるむさいおっさん。実際はイライラピリピリしているから、メールでは演じてるだけなのがバレバレ」(東京・27歳女性)

 やはりいくらメールで装っても、ふだんの性格と違っていたら意味がないですよね。

泣いちゃったアピール

「映画やドラマの話で『俺、テレビ観ながらひとりで泣いちゃって~』とか『映画館で超泣いちゃって恥ずかしかった』とやたら言う」(東京・30歳女性)

 繊細さや感受性が豊かだというアピールなのでしょうか。


「かわいい」が口癖

「若い女子社員に混じって、『これ超かわいいんですけど~!』と騒ぐ30代の男性社員。一見おネエっぽいけど、バリバリの遊び人だからこわい」(東京・28歳女性)

 女子との距離感を縮めてモテようとたくらんでいるのなら、たしかにあざといですね。


女装自慢

「ハロウィンでやった女装コスプレ写真をFacebookにあげまくって、『女と間違われたwwwなぜwww』と自慢している。いや、全然おっさんの女装にしか見えないから大丈夫」(東京・30歳女性)

 変身した自分をいろんな人に見てもらいたかったのでしょうね。いいね!がたくさんついたら、さらに女装にハマってしまいそう……。


 モテたかったり、人気がほしかったりして、男性もつい「ぶりっこ」してしまうことが。しかしそれは周囲には見抜かれているようです。たとえバレたとしても「かわいいからしょうがないか」と思わせてくれるような、完璧なぶりっこ男子になってほしいものですね。
(田中結/プレスラボ)
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
  • 松橋良紀
    コミュニケーション総合研究所の代表理事を務める。NLPなどをベースにした「営業心理学研修」の専門家。対人関係を円滑に進めるコミュニケーション改善講師としても活躍する。著書に「あたりまえだけどなかなかできない聞き方のルール」(明日香出版社)などがある。
  • 荒牧佳代
    恋愛科学研究所所長、恋愛科学カウンセラー。脳内ホルモンと個人の性格や行動を関連させたロジックでさまざまなテーマを分析する恋愛科学(行動科学)のプロフェッショナル。2013年、avex(エイベックス)×DocomoのBeeTV「声感☆ラブメッセージ」全12話監修。2014年、Yahoo女子向けニュースアプリ「ポストピ」にて業界通のタレントとして恋愛記事をチョイス!コメント付きでピックアップ中。「Yahoo、ツヴァイ、ブックビヨンド(学研)」3社の新メディアブランドプロジェクト【恋活サプリ】にて毎週金曜日コラム更新、当プロジェクトより電子書籍「モテに興味ある男、モテに興味ないフリする女」も出版。他、テレビ・ラジオ・ネットTVゲスト出演、Webサイトのコラム執筆、雑誌特集企画監修、恋愛&婚活セミナー講師、映画トークショーなど多方面で活躍中。
  • 坂下隆子
    男性専用ネイルサロン「オトコネイル」の代表を務める。72歳の男性実業家のひと言をきっかけに男性用のネイルサロンを立ちあげた。現在、オトコネイルは市ヶ谷店と霞が関ビル店の2店舗。「闘う男性のためのひとときの安らぎ空間」をコンセプトとしている。
  • 有井太郎+プレスラボ
    女性にはモテないが、なぜか恋愛相談を受けることは多い男性ライター(都合がいいってことですか…?)。男性ならではの本音を交えながら、女性の方々が少しでも参考にできる恋愛テクニックを探求していきたいです!
  • 山本莉会
    中国と日本のクオーター。 大手ウェブ系広告代理店を退社しライターに。 主に雑学、仕事術、恋愛コラムなどを執筆しています。 苦手なものはイケてる男性との会話。 重度の海外旅行癖があるが、小心者なので交流は苦手。
  • せんち