あるあるなるほどみんなのこえ恋の悩み/トラブル恋愛テク
生活/暮らし占い/診断トレンド/カルチャー女の本音/心理その他のカテゴリ→

常に自分が上! 短期間で友達が入れ替わる人の特徴

2017年11月01日(水)  読了時間:約4分
友達関係が長く続かないのは誰のせい?
友達関係が長く続かないのは誰のせい?
 子どもの頃からの付き合いで、大人になっても友達の関係が続くことはありますよね。でも一方で、付き合いが長続きせず短期間で友達が入れ替わる人もいるようです。一体、どうしてでしょうか? ヒトメボ読者に、「短期間で友達が入れ替わる人の特徴」について聞いてみました。

口が軽い

「友達のプライベートな話を、『ここだけの話、実は彼女ってね……』と本人がいない場所で話題にして話の中心になる人がいた。人の心を開かせてプライベートな話を引き出すのがうまかったが、口が軽いのがバレて友人が離れていくと、また別のコミュニティに移動。いつしか『歩くスピーカー』と呼ばれるようになっていた」(東京・26歳女性)

 その場はおもしろおかしく盛り上がったとしても、自分の話もどこかでされている…と思うと信用できませんよね。

隠しごとや嘘が多い

「飲み仲間だった女性。務め先の会社名を嘘ついたり、実は子どもがいることを隠していたり、年齢をごまかしていた。本人も過去についた嘘を忘れているらしく、話がかみ合わないことがしばしば。『今度、読者モデルの女の子集めるから飲み会しよう』とか連絡が来ますが、それも信用できないので今は距離を置いています」(東京・30歳男性)

 大きな嘘を隠すためには、小さな嘘をいくつもつかなければなりません。そうまでして隠したい「本当の彼女」がどんな人なのか気になります。

良いときだけそばに居る

「仕事がうまくいっていたり、調子が良い人を周りに集めるタイプの人がいた。友人が悩みはじめたり、うまくいかなくなると、一気に離れていってしまう。本当の友人だったら、苦労している時期も助け合ったりするものだと思うが、その人は相談ごとや重い話をすると避けていなくなってしまうので、情が浅いと思った」(千葉・31歳男性)

 人間誰でも、良いときも悪いときもあるもの。どんなときも支え合える友人関係を築きたいですよね。

グチばかり話す

「学生時代からの友人。今はお互い全然違う仕事をしているのですが、会うといつも仕事のグチや上司への不満ばかり話してくる。しかも毎回同じ話なので、毎回同じように慰めるのも疲れてしまいイライラ…。周りの友人たちも同じように感じていたようで、だんだん距離を置かれる存在に」(山口・26歳女性)

 つらいことは誰かに話したくなってしまう気持ちも分かりますが…。せっかくなら楽しい話もして、楽しい時間を過ごしたいところです。

彼氏が変わると友達も変える

「彼氏が変わると、友人関係も変わるタイプ。彼氏ができると携帯を変えて、それまでの友人の連絡先を削除。彼氏の周りの人たちと一緒にいるようになる子がいます。実家在住で中学校が同じ地元の女子なので、地元で会ったら立ち話をしますが、そうでなければ消息もつかめないと思う」(埼玉・24歳女性)

 世界が全て彼氏色に染まってしまうタイプの人っていますよね。友人関係まで自分色に染まろうとする彼女を、彼氏はどう思っているのでしょうか。

いきなり音信不通になる

「遊びに行く前日になると、急に連絡が取れなくなって後日『体調が悪かった』とか、ふつうのLINEのやりとりがいきなり途絶えて『ごめんちょっとバタバタしてた』とかでちょくちょく連絡が来なくなる子がいた。体調が悪くても忙しくても連絡1本ぐらいは入れようよ…。ないがしろにされてる気がする」(群馬・24歳女性)

 連絡がないと、「怒らせちゃったかな?」とか「何かあったのかな?」と心配になりますね。同じ心配をするなら、理由がわかっていたほうが安心です。

自信過剰で常に自分が上にいようとする

「自分に対して過剰な自信があり、人を見下しているタイプ。対等な関係は築けず常に自分が上にいようとするのですが、有名人の知り合いが多い人に取り入ったり、お金を持っている人に媚びたりするのは得意で、友人関係をステップアップのために利用している感じがしました」(東京・32歳女性)

 自信にあふれる人は堂々としていて魅力的に見えるので、周りに人が集まることもあります。でも、下に見られているほうからすると気持ちがいいものではないですよね……。

 人付き合いの方法はさまざまですが、気づいたら周りに誰もいなかった……なんてちょっと寂しいですよね。長い付き合いの友達がいない人のなかには、もしかしたら自分の居場所を探してさまよっている人もいるのかもしれません。みなさんの周りには、友達が短期間で入れ替わる人はいませんか?
(桜まゆみ+プレスラボ)
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
  • 松橋良紀
    コミュニケーション総合研究所の代表理事を務める。NLPなどをベースにした「営業心理学研修」の専門家。対人関係を円滑に進めるコミュニケーション改善講師としても活躍する。著書に「あたりまえだけどなかなかできない聞き方のルール」(明日香出版社)などがある。
  • 荒牧佳代
    恋愛科学研究所所長、恋愛科学カウンセラー。脳内ホルモンと個人の性格や行動を関連させたロジックでさまざまなテーマを分析する恋愛科学(行動科学)のプロフェッショナル。2013年、avex(エイベックス)×DocomoのBeeTV「声感☆ラブメッセージ」全12話監修。2014年、Yahoo女子向けニュースアプリ「ポストピ」にて業界通のタレントとして恋愛記事をチョイス!コメント付きでピックアップ中。「Yahoo、ツヴァイ、ブックビヨンド(学研)」3社の新メディアブランドプロジェクト【恋活サプリ】にて毎週金曜日コラム更新、当プロジェクトより電子書籍「モテに興味ある男、モテに興味ないフリする女」も出版。他、テレビ・ラジオ・ネットTVゲスト出演、Webサイトのコラム執筆、雑誌特集企画監修、恋愛&婚活セミナー講師、映画トークショーなど多方面で活躍中。
  • 坂下隆子
    男性専用ネイルサロン「オトコネイル」の代表を務める。72歳の男性実業家のひと言をきっかけに男性用のネイルサロンを立ちあげた。現在、オトコネイルは市ヶ谷店と霞が関ビル店の2店舗。「闘う男性のためのひとときの安らぎ空間」をコンセプトとしている。
  • 有井太郎+プレスラボ
    女性にはモテないが、なぜか恋愛相談を受けることは多い男性ライター(都合がいいってことですか…?)。男性ならではの本音を交えながら、女性の方々が少しでも参考にできる恋愛テクニックを探求していきたいです!
  • 山本莉会
    中国と日本のクオーター。 大手ウェブ系広告代理店を退社しライターに。 主に雑学、仕事術、恋愛コラムなどを執筆しています。 苦手なものはイケてる男性との会話。 重度の海外旅行癖があるが、小心者なので交流は苦手。
  • せんち