あるあるなるほどみんなのこえ恋の悩み/トラブル恋愛テク
生活/暮らし占い/診断トレンド/カルチャー女の本音/心理その他のカテゴリ→

ブラインドタッチがうまくできない苦悩あるある

2018年01月13日(土)  読了時間:約3分
ホームポジションって何?
ホームポジションって何?
 PCを使う際、手元を見ずにキーボードを打つことができれば仕事も捗りそうですが、なかには不得意な人も。ブラインドタッチがうまくできない人に〝あるある〟の苦悩を、ヒトメボ読者に聞いてみました。


ホームポジションって何?


「ブラインドタッチができる上司は『ホームポジションだよ、ホームポジション!』とそれだけしか言いません。確かにホームポジションは重要らしいのですが、朝会社に行くたびに、『ホームポジション覚えた?』と聞いてくるので、覚えたくなくなりました」(神奈川・24歳女性)

「最初は自己流でタイピングを覚えようとしたので、いざ『ホームポジション』からタイピングを覚えようとしてもうまくいかないんです。頭ではわかっているんだけど、指が勝手に変な方向に……」(福井・29歳男性)

 「ホーム?俺はアウェイでしか戦わねえ!」という場合はどうしたらいいのでしょう。

タイピングゲームにハマれない!

「寿司をひたすら食べるタイピングゲーム。あれを毎日プレイするのは苦痛でした……。いつもうまくいかなくてイライラしちゃうんですもん」(長野・23歳女性)

「今っぽいデザインのタイピングゲームがないので、なんかやる気が出ないんですよね。もっと可愛い雰囲気のゲームだったら続けられそうなのに……」(東京・21歳女性)

 たしかにタイピングゲームってちょっと古いデザインのものが多いかも……。

数字キーがうまく打てない!

「ある程度ブラインドタッチは上達したけど、キーボード上部にある数字キーがうまく打つことができない」(東京・27歳女性)

 数字の場所までブラインドで覚えるものなのでしょうか……?(小声)

知らない間にナムロックキーを押してる……

「うまいこと打てていると思いきや、いつの間にか文字が大文字になっていることがあります。気づかないうちにナムロックキーを押しちゃうんですよ(笑)」(大阪・27歳男性)

 「ナムロックキーって何?」という人も少なくないはず。それが何かがわかっている時点で、この方は一歩先に進んでおられますね。

違うメーカーのパソコンが使えない!

「会社のパソコンがWindowsなんですけど、自宅のパソコンはMac。せっかくWindowsのブラインドタッチに慣れてきても、キーボードの配列がWindowsとMacは微妙に違うので、家でパソコンをいじろうとしてもうまく打てないことがしばしば……」(埼玉・24歳女性)

 WindowsもMacもアルファベットの配列は同じはずですが……。もしや、アルファベットをマスターしただけでは「できる」ことにはならないのでしょうか?


 ブラインドタッチを覚えたきっかけに「好きなオンラインゲームのチャットが捗るから」(東京・31歳男性)という理由をあげた方もいました。好きなことをするのための必要性にかられると覚えられそうですね。ブラインドタッチがうまくできない苦悩、あなたは共感できますか?
(長橋諒/ヒャクマンボルト)
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
カテゴリ
  • 松橋良紀
    コミュニケーション総合研究所の代表理事を務める。NLPなどをベースにした「営業心理学研修」の専門家。対人関係を円滑に進めるコミュニケーション改善講師としても活躍する。著書に「あたりまえだけどなかなかできない聞き方のルール」(明日香出版社)などがある。
  • 荒牧佳代
    恋愛科学研究所所長、恋愛科学カウンセラー。脳内ホルモンと個人の性格や行動を関連させたロジックでさまざまなテーマを分析する恋愛科学(行動科学)のプロフェッショナル。2013年、avex(エイベックス)×DocomoのBeeTV「声感☆ラブメッセージ」全12話監修。2014年、Yahoo女子向けニュースアプリ「ポストピ」にて業界通のタレントとして恋愛記事をチョイス!コメント付きでピックアップ中。「Yahoo、ツヴァイ、ブックビヨンド(学研)」3社の新メディアブランドプロジェクト【恋活サプリ】にて毎週金曜日コラム更新、当プロジェクトより電子書籍「モテに興味ある男、モテに興味ないフリする女」も出版。他、テレビ・ラジオ・ネットTVゲスト出演、Webサイトのコラム執筆、雑誌特集企画監修、恋愛&婚活セミナー講師、映画トークショーなど多方面で活躍中。
  • 坂下隆子
    男性専用ネイルサロン「オトコネイル」の代表を務める。72歳の男性実業家のひと言をきっかけに男性用のネイルサロンを立ちあげた。現在、オトコネイルは市ヶ谷店と霞が関ビル店の2店舗。「闘う男性のためのひとときの安らぎ空間」をコンセプトとしている。
  • サカイエヒタ
    株式会社ヒャクマンボルト代表。企画、編集、漫画、コラム執筆、給与計算など。日々丁寧に寝坊しています。 電子書籍「かぞくとわたし」KADOKAWAより発売中です。
  • 長橋諒
    1989年生まれ、東京都昭島市出身。アパレル販売員を経て、Webライターの世界に。中島みゆきと中村一義が好き。
  • ヒトメボ編集部