小学生のとき、「先生も人間なんだな」とガッカリしたこと

2018年04月16日(月)  読了時間:約3分
先生も人間なんだなと感じたこと、ある?
先生も人間なんだなと感じたこと、ある?
先生というと完璧なイメージがありますが、とはいえ私たちと同じ人間。当然ですが、間違えたり失敗したりすることもあります。「小学生のとき、先生も人間なんだなってガッカリしたこと」について、ヒトメボ読者に聞いてみました。


公私混同している

「前日の試合で巨人が負けると必ず機嫌が悪い先生がいました。自分の父も同じだったので、先生も人間なんだなって思いましたね」(東京・37歳男性)

「『先生、彼氏にフられた……』と、女性教師が突然泣き出したとき」(千葉・32歳女性)

「当時独身の先生がいたのですが、独身をネタにしていじると本気で怒って怖かったです。先生自身、独身でいることをすごく気にしていたのでしょうね……」(愛知・29歳女性)

先生が学校生活と関係のないプライベートなことで怒ったり泣いたりしていたら……。小学生ながら、「先生、ちょっと大丈夫?」となるかも。

えこひいきする

「成績のいい子には優しく、悪い子にはやたらと厳しい先生にはガッカリしました」(北海道・32歳男性)

「男子にはベタベタとボディタッチして優遇するのに、女子にはキツく当たる女性教師。あからさまなえこひいきにドン引きです」(神奈川・30歳女性)

「陸上競技の県代表だった自分が、他の子とくらべて先生から特別扱いされていると分かったとき」(福岡・28歳男性)

冷遇されている側はもちろん、優遇されている側も、えこひいきにはガッカリするようです。 

間違いを認めない

「授業中に先生の間違いを指摘したら、うやむやにされなかったことにされたとき」(埼玉・33歳女性)

「先生が非を認めず、自分の方が間違っていると差し向けられたときは、ガッカリを通り越して悲しくなりましたね」(東京・36歳男性)

先生も立場上、間違いを認められないときがありそうですが、うやむやにされたり、こちらが間違っていると差し向けられたりしたら悲しくなりますね。

悪口を言う

「他の先生の悪口を言っているのを聞いてしまったとき。先生も悪口言うんだって思いました」(兵庫・男性32歳)

「先生同士で生徒の親の悪口を言っていた。聞いたときはびっくりしたけど、まあそういうものなのかな~って」(千葉・29歳女性)

先生だって嫌いな同僚や嫌いな保護者もいるはず。ただし、悪口は見えないところで言ってほしいものです。


みなさんいろいろとガッカリしたことがあったようですね。そんななか、「先生が風邪を引いて3日間学校を休んだこと」(大阪・33歳男性)「給食のおかずのにんじんを残していたのを見たときは先生も人間なんだなって思いましたね(笑)」(千葉・28歳男性)なんてかわいらしい声も。

自分が大人になった今、先生の気持ちがわかる人も多いかもしれませんね。
(サカイエヒタ/ヒャクマンボルト)
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
カテゴリ
ヒトメボ編集部はインターンを募集中です