あるあるなるほどみんなのこえ恋の悩み/トラブル恋愛テク
生活/暮らし占い/診断トレンド/カルチャー女の本音/心理その他のカテゴリ→

彼の部屋はどんなの? カーテンを見れば分かる好みのタイプ

2016年03月15日(火)更新  読了時間:約4分
彼女にも同じ雰囲気を求めている!?
彼女にも同じ雰囲気を求めている!?
 皆さんは部屋にどんなカーテンをつけていますか? カーテンといえば、リラックスできる空間を演出するのに欠かせないアイテムですが、実は、その趣向からは彼がどんな女性を好むかも分かるのだとか! 分析にご協力いただくのは、恋愛コラムニストの有馬樹里先生です。


【無地(明るめの色)】
「アイボリーやベージュなど明るめの色のカーテンを好む男性は、『自然体』で居られる場所を求めます。このタイプの男性との距離を縮めるためには、恋愛のテンションを抑え気味にして、穏やかに彼との時間を楽しむことが大切。活発で元気いっぱいな人だと受け取られてしまっては、安らぎを求める彼に対しては逆効果です。また、個性的すぎるファッションも控えて。髪型はストレートもしくは、ゆるいパーマ。服は雑誌に載っているような基本のコーディネートを押さえること! 外見から安心感を醸し出さなければなりません。まずは彼の話を聞いてあげられる、相槌上手をめざしましょう」(有馬先生・以下同)


【無地(暗めの色)】
「紫や黒など暗めの色のカーテンの男性は自分の個性を重視します。このタイプの男性とは、波長があえばラブラブな二人の世界となりますが、あわないと、かえって落ち着かなくなるので注意が必要。アプローチする前に、同じ波長かどうか、会話や行動から慎重に分析しましょう。結果的に恋人になるのなら、その日にでもうまくいくでしょう。ただ、もし、違っていたら潔くあきらめることも必要かも。 基本的に、一匹オオカミタイプの彼。誰かと調和することが苦手なので、無理に彼の興味を引こうとするのではなく、一歩引いたところから彼の個性を楽しむような関係になることから始めましょう」


【ストライプ】
「ストライプ柄のカーテンを好む男性は、そのときの気分を大切にする人です。なぜなら、このカーテンを選んだ人は、しばらくすると模様替え感覚で別のカーテンに変える人が多いから。このタイプの男性が好きな人は、彼を振り回すくらいのほうが○。彼の気分による約束ではなく、次に会う日、待ち合わせの時間、食事の場所など、どんどんあなたが仕切って、デートの約束までこぎつけましょう。リードしてくれるしっかり者の女性に、つい甘えたくなってしまうはず」


【植物柄】
「自然を身近に感じられる植物柄のカーテンの男性は、自分を解放したいという気持ちが強い人です。外では多少しっかりした自分を演じているのでしょう。外で気を張る分、家の中では素の自分をさらけだして、好きなことに没頭するなどの時間を過ごしたいのです。ゲームをしたり、音楽を聴いたり、そんな自分だけの空間に浸りたいと思っています。このタイプの男性を振り向かせたいのなら、彼の趣味を理解し、一人の時間を邪魔しない意志を伝えることが大切です。この人となら、自分の趣味を楽しみつつ付き合っていけると思ってもらうことで、彼の好意をあなたのものにすることができるでしょう」


【白】
「白いカーテンを好む男性は、基本的に平和主義で穏やかな人。自分を引き立ててくれる人を必要とします。マイペースで人のことを気にしないがために、イラッとくることがあっても、それを指摘してしまってはNG! そんな彼の行動をさりげなくフォローしてあげることで、彼から必要とされる人を目指しましょう。紳士的なので、好きな人とは交際を申し込んでから付き合い始めるという段取りをきちんと踏んでくれるはず」


 カーテンに求めるもの=彼女に求める雰囲気でもあるのですね。長く一緒に過ごすためには、リラックスしたいときにさせてあげられる存在であるかどうかも重要です。彼にとって居心地のいい空間をあなたなりに演出してみましょう。
(黒澤真紀/コンセプト21)
初出 2013/1/16
■性格診断
「カーテン」で分かる彼の恋愛傾向
診断する
識者紹介
有馬樹里
婚活トレーナー。nifty「恋愛の達人」等にてメールや電話などで恋愛お悩み相談を担当。講演会やカウンセリングを通して、これまで500人以上に婚活トレーニングを実施。セミナー講師は「恋愛・婚活トレーニング・実践!」など多数。メンタルトレーナーおよびカラーセラピストの資格保持。
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
カテゴリ
  • 松橋良紀
    コミュニケーション総合研究所の代表理事を務める。NLPなどをベースにした「営業心理学研修」の専門家。対人関係を円滑に進めるコミュニケーション改善講師としても活躍する。著書に「あたりまえだけどなかなかできない聞き方のルール」(明日香出版社)などがある。
  • 荒牧佳代
    恋愛科学研究所所長、恋愛科学カウンセラー。脳内ホルモンと個人の性格や行動を関連させたロジックでさまざまなテーマを分析する恋愛科学(行動科学)のプロフェッショナル。2013年、avex(エイベックス)×DocomoのBeeTV「声感☆ラブメッセージ」全12話監修。2014年、Yahoo女子向けニュースアプリ「ポストピ」にて業界通のタレントとして恋愛記事をチョイス!コメント付きでピックアップ中。「Yahoo、ツヴァイ、ブックビヨンド(学研)」3社の新メディアブランドプロジェクト【恋活サプリ】にて毎週金曜日コラム更新、当プロジェクトより電子書籍「モテに興味ある男、モテに興味ないフリする女」も出版。他、テレビ・ラジオ・ネットTVゲスト出演、Webサイトのコラム執筆、雑誌特集企画監修、恋愛&婚活セミナー講師、映画トークショーなど多方面で活躍中。
  • 坂下隆子
    男性専用ネイルサロン「オトコネイル」の代表を務める。72歳の男性実業家のひと言をきっかけに男性用のネイルサロンを立ちあげた。現在、オトコネイルは市ヶ谷店と霞が関ビル店の2店舗。「闘う男性のためのひとときの安らぎ空間」をコンセプトとしている。
  • サカイエヒタ
    株式会社ヒャクマンボルト代表。企画、編集、漫画、コラム執筆、給与計算など。日々丁寧に寝坊しています。 電子書籍「かぞくとわたし」KADOKAWAより発売中です。
  • 長橋諒
    1989年生まれ、東京都昭島市出身。アパレル販売員を経て、Webライターの世界に。中島みゆきと中村一義が好き。
  • ヒトメボ編集部