あるあるなるほどみんなのこえ恋愛テク占い/診断
生活/暮らしトレンド/カルチャー恋の悩み/トラブル女の本音/心理その他のカテゴリ→

リビングが汚い女子は甘え下手!? 汚部屋の散らかり方から精神科医が分析!

2015年08月02日(日)更新  読了時間:約4分
玄関が散らかっている人は愛情表現がストレート!
玄関が散らかっている人は愛情表現がストレート!
 「大好きな彼女が部屋に招いてくれた!」とワクワクして、いざ部屋に入ってみたら、汚くてガッカリ…。そんな経験のある男性や、思い当たる節のある女性は多いのでは? それにしても、部屋の状態ってその人の性格が表れますよね。

「散らかり具合だけでも、性格は読み取れます。部屋がキレイな人は神経質な人が多く、常に部屋を整えていないとイライラすることも。比較的せっかちで他人にも厳しく、物事を順序立てて行動しなければ気が済まないタイプと考えられます。逆に、部屋が散らかっている人ほど大らかと言えますが、度が過ぎるとズボラ、無神経と思われることも。おっとりしていて他人に寛容、1つのことに集中しづらいタイプと言えますね」

 そう教えてくれたのは、精神科医のゆうきゆう先生。そこで、さらに部屋のポイントに絞り、散らかっている場所別に性格診断をしていただきました!

水周り(トイレ・お風呂)が散らかっている人


「『臭いものに蓋』という考え方をする人。汚い場所を触るのを嫌う潔癖な面がありますが、自分自身のズルさや汚さには目を向けません。人当たりはいいのですが、何かあっても自分の非を認めず被害者ぶる傾向があるでしょう。

恋愛では、不幸に見られることを嫌うので、男性に対しての愚痴は言いません。しかし、不満が募ると『あなたのせいよ!』と男性を責めてしまいそう。露出度の高い服を着たり、『料理とか好きなんです』と話したり、女子力アピールするのもこのタイプです」(ゆうきゆう先生・以下同)


キッチンが散らかっている人


「心に余裕が無く、物事を順序立てて進めることが苦手なタイプ。仕事や家事など日々のことに追われる気持ちから、『もっとラクしたい』と手を抜きたがる傾向にあるため、人付き合いや仕事などに不満を持ちがちです。

恋愛でも余裕を持てず、『この人は本当に私を幸せにする気があるの?』と苛立ち、相手に詰め寄ることも。尽くすタイプですが、見返りを求める気持ちも強いです。一夜限りの関係を持って後悔することもあるでしょう」


玄関が散らかっている人


「誰にでも話しかけるフレンドリーなタイプですが、人の目を気にしなさすぎて空気が読めないところがあります。裏表がないと言えば素敵ですが、正直すぎるため、言っていいことと悪いことの区別ができないことも。

恋愛ではストレートな愛情表現をします。脈があるかないかを考えずに突っ走り、一目惚れした男性にその場で告白してしまうこともあります。色々なことをすっ飛ばして自分の気持ちだけで動きがちなので、相手を疲れさせることが多いでしょう」


リビング(テーブルやソファ)が散らかっている人


「忘れっぽく無頓着なので、悪気のない言動で人を傷つけてしまうことが多いタイプ。すぐに興味がそれてしまい、あっちこっちに手をつけては収拾がつかなくなってしまうことがあるでしょう。

恋愛ではサバサバしているタイプですが、結婚に結びつかない『責任を伴わない恋愛』をしがちです。人を頼るのが下手で甘えることもできないため、目上の人や男性から「かわいくない」と思われることも多そうです」


寝室(ベッド周り)が散らかっている人


「ネガティブな発言が多く、他人に対して批判的になったり嫉妬したりしやすいタイプ。自尊心が低く、基本的に自分の殻にこもっていますが、依存的で執着も強いので、手当たり次第にメールを送ったりして構ってもらおうとします。

恋愛では相手に積極的になれない反面、お酒の勢いで告白をするなど大胆になる傾向があります。心配性なところがあるので、男性に対して過干渉になってしまう可能性が高いです」

 散らかっている場所によって、ここまで性格が読み取れるとは!? 男性は、部屋に招かれたら散らかっている場所をチェック! 女性は、性格を見抜かれないためにも、整理整頓を心がけたほうがいいかも。
(有竹亮介/verb)
初出 2013/1/27
■性格診断
「汚部屋」で分かる彼女の恋愛傾向
診断する
識者紹介
ゆうきゆう
著書多数。ゆうメンタルクリニック総院長で、心安らげるクリニックとして評判が高い。各クリニックは、どこも駅から徒歩すぐ。
上野院 http://yucl.net/ 03-6663-8813
池袋院 http://yuik.net/ 03-5944-8883
新宿院 http://yusn.net/ 03-3342-6777
渋谷院 http://yusb.net/ 03-5459-8885
心理学ステーション
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
  • 佐藤大和
    東京弁護士会所属。 三重大学人文学部卒業後、立命館大学法科大学院にて法律を学ぶ。弁護士を明確に目指し始めたのは、大学3年生の初め頃。ボランティアサークル部長としてのボランティア活動がきっかけ。弁護士としての信念は『「人の笑顔」と「つながり」を守ること』。親しみやすい人柄から、テレビやラジオ、雑誌などメディア出演でも人気を呼んでいる。
  • 荒木行彦
    「五感プロデュース研究所」にて、人間の五感、感覚心理、脳科学にまつわる研究を行う。また、「恋愛を科学する」をテーマに女性 の“女脳”の研究や五感力トレーニングなどの推進も行っている。女性誌や週刊誌、TV番組など各メディアでも活躍中。
  • 望月千恵
    LOVEアクト代表、恋活プロモーション相談役。また青山結婚予備校の専属講師として 「お見合いセミナー」「合コンセミナー」をそれぞれ月2回開催。JPA心理カウンセラー、トークコーディネーター、日本カウンセリング協会認定カウンセラーなどの資格を保持。
  • 羊おとめ
  • 池田香織
    自身の恋愛はすっかりご無沙汰気味の、恋に恋する自虐系ライター。 出会いからアプローチ術、カップル成立後の付き合い方のコツまで、みんなの気になる疑問に同世代代表として斬り込んでいきます! めざせ女子力アップ♪
  • 船山壮太
    「俺って痩せたらモテる」と密かに思い続けて、早8年。 一向にモテキはきそうにありません。 コラムを通じて女性心理を学びつつ、 いつか来るモテキに備えたいと思います。 好きなおやつは、甘すぎなくてうますぎるアーモンドチョコです。