あるあるなるほどみんなのこえ恋愛テク恋の悩み/トラブル
占い/診断生活/暮らしトレンド/カルチャー女の本音/心理その他のカテゴリ→

初めてのお家デートで二人の仲をより深めるコツ

2016年02月28日(日)更新  読了時間:約4分
心の距離も体の距離ももっと近くに!
心の距離も体の距離ももっと近くに!
 大好きな人と初めてのお家デート! でも、ちゃんと楽しく過ごせるのか不安になってしまいますよね。「お家デートではただ何気なく過ごすだけでもさまざまな発見があるもの。そこでの過ごし方次第で二人の仲はグッと近づくかもしれませんよ」とは心理カウンセラーの池尾昌紀さん。

「お家デートといえば、なんといっても手を伸ばせばすぐそこに好きな人がいるという距離感。隣でくっついているだけでも十分幸せを感じる、これがいちばんの醍醐味ですよね。普段、相手(自分)が一人で生活している空間に『二人でいる』ことで、日常と恋愛がつながって、いつもと違う『親しさ』を作り出しやすくなります。深いスキンシップももちろん素敵ですが、隣で肩が触れ合う、もたれある、くっついている、そんな軽いスキンシップを楽しむことで、安心感や幸福感が生まれます。そうすれば自然に〝この人がいると心が癒されるなあ。もっと一緒にいたい″という気持ちも高まるものです」(池尾さん)

 周りの目を気にすることもないので、思いっきりイチャイチャできる一面もありますが、お家だからこその安心感が二人の距離をさらに縮めそう。また、お家デートを楽しむためのちょっとしたコツも教えていただきました。

ごろごろと本を読むとき

「お家は、お互いのことをよく知る材料の宝庫。インテリア、小物、本・CDなどから趣味や新たな一面を知ったり、知ってもらえることで、心の距離が近づきやすくなります。コーヒーを煎れて、1~2時間、部屋にある本をじっくり読んだり、ゲームをしたり、気になったCDを聴いたり。同じ雑誌を一緒に見るのもオススメですし、それぞれ別のことをしていたりというのもアリです。同じ空間にいて別々のことをしていても心地よく過ごせる相手であるか、お互いの時間を尊重し合えるか、二人にとってこの先とても大事になってくることを、あらかじめ見極められますよ」(同)

 学生のカップルだったりするとよくある光景なのでしょうが、これだけでも実はいろんなことが分かるんですね。大人になって外でのデートが増えたという人にはかえって新鮮かもしれません。

料理をつくるとき

「心の距離は同じ作業をすることでぐんぐん縮まります。共同作業にも色々ありますが、お家デートであるということと、会話がはずむという点で、料理はとても効果的。ちょっとした新婚気分も味わえますね。たとえば、一人がパスタを茹でつつ、もう一人がソースを作るなど手軽に作れて役割分担できるものがオススメ。たとえ料理が苦手でもこれならプレッシャーになりませんしね。また、たこ焼きやお好み焼きなどは少々失敗しても、ソースやマヨネーズなどでごまかしがききますし、笑いにも変えられますよ」(同)

 「ちょっと待ってて」と腕によりをかけた料理を作って振る舞いたくなるところですが、せっかくのお家デート、会話や共同作業も楽しめるといいですね。

DVDを観るとき

「あまり見る時間がなくても何枚か借りておくのがオススメです。アレッ? と思ったときには別のものを観ればいいですし、選んだものでお互いの好みが分かるきっかけにもなりますよ。お互いの観たい映画を出し合って、二人で決めるのがいいですね。オススメはやはり恋愛もの。ロマンチックな気分になれる作品、パートナーの大切さを実感できるような作品が良いですね。サスペンス的な要素を持つ映画も効果的です。ハラハラドキドキすることで、感情が高まり、心の距離が近づきます。ただ、映画を選ぶ時には、ラストが大切。後味が悪いもの、これからの二人に余計な不安が生まれそうなドロドロとしたものは避けてくださいね」(同)

 膝枕をしながら、彼が後ろから抱きしめながらなど、映画館ではできない姿勢でリラックスして観られるのもお家デートならでは。

 初めてのお家デートを楽しく過ごせれば、この先も長く一緒にいるイメージが具体的に膨らんで、もっと良いお付き合いに発展できるかも。何よりお金がかかりませんし、外でのデートが多いカップルもたまにはいかがですか?
(黒澤真紀/コンセプト21)
初出 2015/2/28
識者紹介
池尾昌紀
活動拠点の名古屋をはじめ、東京・大阪においてもカウンセリングを行う。
得意なジャンルは、恋愛・結婚・不倫・浮気などの男女関係、対人関係、異性への苦手意識など。「恋愛心理学講座」等の講師を担当し、「カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座」の執筆などでも活動中。その個性的で魅力あふれる存在感から、多くの方々に親しまれている。
オフィシャルブログカウンセリングサービス
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
カテゴリ
  • 植田愛美
    株式会社Willコミュニケーション 代表取締役。コミュニケーション関連の各種セミナーを企画・運営。自らインストラクターとして指導にあたることも多い。同時に恋愛問題などを得意とするコラムニスト。大手媒体で連載コラムは多数。NLPをはじめ心理系の資格を複数保持。
  • 五百田達成
    「特定の人としかうまく付き合えないのは、結局、あなたの心が冷めているからだ」(クロスメディア・パブリッシング)が12万部を超えるベストセラーに。東京・恵比寿にて働き女子の人生相談ルーム「恋と仕事のキャリアカフェ」を主宰。2014年1月7日に新刊が発売。「実はあなたもやっている!? ウザい話し方」(PHP研究所)
  • 荒牧佳代
    恋愛科学研究所所長、恋愛科学カウンセラー。脳内ホルモンと個人の性格や行動を関連させたロジックでさまざまなテーマを分析する恋愛科学(行動科学)のプロフェッショナル。2013年、avex(エイベックス)×DocomoのBeeTV「声感☆ラブメッセージ」全12話監修。2014年、Yahoo女子向けニュースアプリ「ポストピ」にて業界通のタレントとして恋愛記事をチョイス!コメント付きでピックアップ中。「Yahoo、ツヴァイ、ブックビヨンド(学研)」3社の新メディアブランドプロジェクト【恋活サプリ】にて毎週金曜日コラム更新、当プロジェクトより電子書籍「モテに興味ある男、モテに興味ないフリする女」も出版。他、テレビ・ラジオ・ネットTVゲスト出演、Webサイトのコラム執筆、雑誌特集企画監修、恋愛&婚活セミナー講師、映画トークショーなど多方面で活躍中。
  • 田中結
    編集&ライター。男性向けの成人誌、女性向けの婚活サイトの編集経験から、 生々しい恋愛問題が得意。おひとり様の研究も行ってい て、 ひとり焼肉、ひとり焼き鳥、ひとり居酒屋、ひとりバー、ひとり旅館、 ひとり野外フェスはクリア。
  • 姫野ケイ+プレスラボ
    ヴィジュアル系バンドが大好きなバンギャルライター。 学生時代は出版社でアルバイトをしながら、年間60本以上のライブに通うというライブ三昧の日々を送る。化粧映えのするイケメンとお酒が大好き。 恋愛、エンタメ、暮らしに役立つコラムを執筆中。
  • 坂井あやの
    お酒と野球をこよなく愛する、アラサー独女ライター。グルメ誌、ファッション誌の恋愛、マネー関連のページまで、幅広く執筆中。 酸いも甘いも知った大人女子w目線で、恋の不思議と謎を追及していきます!