あるあるなるほどみんなのこえ恋の悩み/トラブル恋愛テク
生活/暮らし占い/診断トレンド/カルチャー女の本音/心理その他のカテゴリ→

心理学者に聞いた! 口癖から分かる、本当に向いている会社の部署

2015年12月14日(月)更新  読了時間:約3分
そうそう、ある意味逆に言うと○○っていうか……!?
そうそう、ある意味逆に言うと○○っていうか……!?
 「なんか」「とりあえず」「~みたいな」など、つい出てしまう口癖ってありますよね。「人と話すときの口癖には、『自分が相手にどう見られたいか』という願望や、『相手をどうコントロールしたいか』という目的が反映されます。特に、集団の中で行動する『会社』ではその傾向が強くなるんです。そのため口癖に注目すると、その人に向いている会社の部署が分かるかもしれませんね」とは、心理学者の出口保行先生。

 そこで今回は、口癖からその人の性格と向いている会社の部署を分析!

【いや/だから/つまり/逆に言うと】
「相手の話を否定するニュアンスが強い口癖がある人は、自己顕示欲が強く理屈っぽい性格。『〇〇だから△△である』と自分の考えに明確な根拠があり自信を持っている分、反論をされると腹を立ててしまう柔軟性に乏しい面も…。このタイプは、恋人に自分の考えを受け入れてくれる懐の深さを求める傾向にあります」

<向いている部署>
「根拠に基づいて論理的に物事を考える能力や冷静に分析する能力が高いので、会社では予算や営業戦略を立てる『経営企画部』『マーケティング部』などの部署が向いています」(出口先生・以下同)

【なんか/~みたいな/~っぽい/ある意味】
「断定を避ける話し方をする人は、『誰からも愛されたい』という意識が強いタイプ。一見無邪気で何も考えていないように見えますが、常に計算した上で発言する策士的な面も。ただ内心は、人から嫌われることを恐れているため、何事にもかなり慎重です。恋愛面では、異性に愛想良く振る舞いつつも冷静に相手を観察しています。このタイプにアプローチをする際は、おせじや高価なプレゼントといった小手先のテクニックは通用しないと心得ましょう」

<向いている部署>
「場の空気や人の気持ちを読み取る能力が高いこのタイプは、社外とのやり取りが多い『営業部』や『広報部』向きと言えますね」

【でもでも/わかってるんだけど/別にいいんだけど/~っていうか】
「『それはわかるんだけど』『別にいいんだけど』と、相手の意見を汲み取りながらも最終的には否定形で終わる話し方をするこのタイプは、意志が強く何事にもブレない頑固な性格。ただ、主張を強く出すわけではないので、控えめな印象を持たれる傾向にあります。また、恋愛でも気持ちがブレないため、浮気などはせず一度好きになった人には真っすぐに愛情を注ぎます」

<向いている部署>
「このタイプはブレない主張を押し通す分、責任感が強く、リーダーシップがあるので、このタイプは部署というより、意思決定を行う部長や局長などの『管理職』が向いているでしょう」

【なるほど/ざっくり/とりあえず/そうそう】
「相手の話を受け入れて簡潔にまとめる話し方をするこのタイプは、空気が読める聞き上手。また、人当たりがよく明るい性格なので、飲み会などでは盛り上げ役に。ただ、基本的に人の話を大まかにしか聞いていないため、信頼性に欠ける面もあります。このタイプは誰とでも平等に接する分、恋人にすると、『自分のことを本当に好きなの?』と心配になることが多いかもしれません」

<向いている部署>
「物事を大雑把に捉え、話をどんどん前に進めて行く能力が高いこのタイプは、司会進行役として会議をスムーズに回すことが得意です。そのため、会議やプレゼンの機会が多い『企画部』が向いていますね」

 ちょっとした口癖に、こんなにも性格が表れるんですね。あなたがつい使ってしまう口癖はどれ?
(岡本温子/short cut)
初出 2013/5/9
■性格診断
「口癖」で分かる向いている部署
診断する
識者紹介
出口保行
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
カテゴリ
  • 松橋良紀
    コミュニケーション総合研究所の代表理事を務める。NLPなどをベースにした「営業心理学研修」の専門家。対人関係を円滑に進めるコミュニケーション改善講師としても活躍する。著書に「あたりまえだけどなかなかできない聞き方のルール」(明日香出版社)などがある。
  • 荒牧佳代
    恋愛科学研究所所長、恋愛科学カウンセラー。脳内ホルモンと個人の性格や行動を関連させたロジックでさまざまなテーマを分析する恋愛科学(行動科学)のプロフェッショナル。2013年、avex(エイベックス)×DocomoのBeeTV「声感☆ラブメッセージ」全12話監修。2014年、Yahoo女子向けニュースアプリ「ポストピ」にて業界通のタレントとして恋愛記事をチョイス!コメント付きでピックアップ中。「Yahoo、ツヴァイ、ブックビヨンド(学研)」3社の新メディアブランドプロジェクト【恋活サプリ】にて毎週金曜日コラム更新、当プロジェクトより電子書籍「モテに興味ある男、モテに興味ないフリする女」も出版。他、テレビ・ラジオ・ネットTVゲスト出演、Webサイトのコラム執筆、雑誌特集企画監修、恋愛&婚活セミナー講師、映画トークショーなど多方面で活躍中。
  • 坂下隆子
    男性専用ネイルサロン「オトコネイル」の代表を務める。72歳の男性実業家のひと言をきっかけに男性用のネイルサロンを立ちあげた。現在、オトコネイルは市ヶ谷店と霞が関ビル店の2店舗。「闘う男性のためのひとときの安らぎ空間」をコンセプトとしている。
  • サカイエヒタ
    株式会社ヒャクマンボルト代表。企画、編集、漫画、コラム執筆、給与計算など。日々丁寧に寝坊しています。 電子書籍「かぞくとわたし」KADOKAWAより発売中です。
  • 長橋諒
    1989年生まれ、東京都昭島市出身。アパレル販売員を経て、Webライターの世界に。中島みゆきと中村一義が好き。
  • ヒトメボ編集部