あるあるなるほどみんなのこえ恋の悩み/トラブル恋愛テク
生活/暮らし占い/診断トレンド/カルチャー女の本音/心理その他のカテゴリ→

「だーれだ?」とされたときの反応で、彼のパパぶりが分かる?

2015年07月04日(土)更新  読了時間:約4分
「だーれだ?(どんなパパになるのかな?)」
「だーれだ?(どんなパパになるのかな?)」
 男性のみなさんに質問です。

 あなたの彼女が背後から「だーれだ?」と目隠ししてきたらどうしますか? 女性のみなさんは、彼氏に「だーれだ?」としたときの、反応をチェックしてみてくださいね。

 今回は、「だーれだ?」への反応から、その男性が将来どんなパパになりそうかを読み解きます! 答えてくださるのは、心理カウンセラーの山田耕治さん。


「えー、誰?」と振り向かずに答える


「たとえ相手が誰だか分かっていても、分からないフリをして『誰?』と答える彼は、彼女の不意の行動にも対応できる、余裕のあるタイプです。相手の流れをまず受けとめた上で、相手としっかり繋がっている感じがしますね」(山田さん・以下同)

*どんなパパになる?*
「このタイプの人は、子どもたちの話をよく聞き、話題に合わせて対応できるイクメンパパになるでしょう。子どもたちも、きっとパパが大好きです」


「○○(相手の名前)に決まってるじゃん!」と突っ込む


「『僕はキミだと分かっているよ!』と答える彼は、自分をアピールしています。女性はぜひ『あなたに分かってもらえて、超嬉しい!』と返してあげてほしいです。このタイプの男性は、彼女が喜ぶ姿やほめ言葉によって承認欲求が満たされるんですね。Aの彼ほど気持ちに余裕はありませんが、とても頑張り屋さんな人が多いです」

*どんなパパになる?*
「このタイプの人は、家族からも『パパすごい!』と承認されるように頑張る、よきパパになると思います。ただし、あまりに頑張りすぎると、妻や子どもたちが多少疲れてしまうかもしれませんね」


びっくりして振り返る


「彼女からの『だーれだ?』にびっくりするのは、少し過剰な反応かもしれませんね。瞬間的な対応ができないくらいにガチガチの緊張状態なのかもしれません。リラックスしていたら、これほどの反応にはならないでしょう。いつも何かあったら…と心配し、心配が増すほど緊張状態になって、余裕ある行動がとれなくなっていると思います。振り返って誰かを確認するのも、どこか不安が強いのかもしれませんね。きっと、いつもちゃんとしなければと思っている、真面目なタイプの男性なんだと思います」

*どんなパパになる?*
「このタイプの人は、心配性なぶん、しっかり準備をして事に当たる頼れるパパになるでしょう。ただ心配が強すぎると、子どもたちはちょっと息苦しく感じるかもしれませんね」


「やめろよ」と手を振り払う


「『だーれだ?』は単なるお遊びなのに、どこか自分が攻撃されると思っているところがあるようです。彼の心の奥にあるのは罪の意識。自分はダメなヤツなんだという思いに囚われていて、そのために自分が責めを負い、罰を受けるというストーリーを抱えているような感じです。攻撃を受けないように自分を防衛しなくてはというストーリーもセットです。とても緊張感が高く、気持ちに余裕のないタイプです」

*どんなパパになる?*
「 いつ罰を受けるか分からないと感じているため、緊張したり防衛するのに忙しく、当然のごとくパパの機嫌は悪くなります。ときにはそれを子どもに対してぶつけてしまうことも…。不機嫌パパです」


後ろに手を回して触ろうとする


「女性が主導権を持って『だーれだ?』と仕掛けているのに、それに対して新たな行動を起こしてくる彼。人との関係において主導権を握ろうとする、コントロールの強いタイプです。しかもスキンシップを取ろうとするわけですから、ちょっと強引なところがあるかもしれませんね」

*どんなパパになる?*
「このタイプの人は、パパになっても、もちろん主導権を握りたがる傾向があると思います。子どもにとって最初は頼りになるパパも、成長するに従って、過干渉のうざいパパになってしまう可能性がありそうです」


 いかがですか? 思い当たるところがありましたか? よいパパになるには心の余裕が必要なんですね。みなさん、ぜひ、参考にしてくださいね。
(せんち/クレッシェント)
初出 2013/6/16
■性格診断
「だーれだ?」で分かる彼のパパぶり
診断する
識者紹介
山田耕治
カウンセリングサービス所属カウンセラー
恋愛、夫婦、家族、職場など、対人関係全般を得意とする。目指すは「ハートを強くする」カウンセリング。
オフィシャルブログ
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
カテゴリ
  • 五味常明
    1949年、長野県生まれ。一橋大学商学部、昭和大学医学部卒業。 昭和大学形成外科等で形成外科学、および多摩病院精神科等で精神医学を専攻。 医学博士。体臭多汗研究所設立。日本診療外科研究会代表。 流通経済大学スポーツ健康科学部客員教授。
  • 尾崎真
    全国1200店舗を展開するハウスクリーニングのプロ集団「おそうじ本舗」の技術アドバイザー。ハウスクリーニングにおける最新技術の研究・開発を行い、洗剤やハウスクリーニングサービスの最新技術に対する知識では誰にも負けないという自信を持つ。
  • 山内兄人
    早稲田大学人間科学部人間環境科学科教授。専門研究分野は、生物学、神経内分泌学。著書に『性差の人間科学』『脳の人間科学』など。
  • 相川綾香
    いつでも気持ちは10代の乙女ライター。 少女漫画、キュンとくるドラマや映画が大好物。 乙女ゲームシナリオなどを執筆中の1児の母です。
  • 有井太郎+プレスラボ
    女性にはモテないが、なぜか恋愛相談を受けることは多い男性ライター(都合がいいってことですか…?)。男性ならではの本音を交えながら、女性の方々が少しでも参考にできる恋愛テクニックを探求していきたいです!
  • 吉田未希
    ヒトメボコラム編集長