あるあるなるほどみんなのこえ恋の悩み/トラブル恋愛テク
生活/暮らし占い/診断トレンド/カルチャー女の本音/心理その他のカテゴリ→

モテるのに美形である必要はない!? アイドルに「タヌキ顔」が多い理由 -どうぶつ顔で診断-

2015年07月04日(土)更新  読了時間:約3分
アイドルに「タヌキ顔」が多い理由
タヌキ顔、実はみんなのアイドル!?
「美人(イケメン)じゃないからモテないし…」とか思ったりしていませんか? 世間で騒がれているアイドルをよく見てください、本当に正統派の美形ばかりですか? 実は男女ともにアイドルには「タヌキ顔」の特徴を持つ人が多いのです。

 タヌキ顔とは、見るからに愛くるしい大きな目を持ち、どちらかと言えば丸顔、団子鼻、そしてちょっとしまりがないようにも見える開いた口元で、これは特に女子が(自覚はないようですが)大好物な顔立ちなのです。

「タヌキ顔の人は誰に対してもやさしい。そして異性にとにかくモテる。これは天性の才能です」と語るのは、人気占い師のマドモアゼル・ミータンさん。今回はタヌキ顔を人相学的に分析してみましょう。


こんな人はタヌキ顔かも?

【大きめの丸顔】
人当たりが良く、コミュニケーションを取るのが得意。野生的で誘惑に弱い一面も。裏表がなく人に愛されるタイプ。

【大きく黒目がちで二重】
感受性豊かで、自分をさらけ出せる開放的なタイプ。明るく話し上手で、相手の心を読むのがうまい。人から愛されるだけでなく、自分にも愛情深い博愛主義者。老若男女問わず好かれ、財運にも恵まれる。

【緩いアーチ型の眉】
感受性豊かで温厚、争い事を嫌う。思っている以上に欲しいモノが楽に手に入る。

【団子鼻で大きい】
財政運、金運が強い。誰に対しても親切で、相手を気分よくさせる才能あり。

【半開きの口】
とにかくモテるタイプ。愛情運が強く、次から次へと異性に好意を寄せられる。

【口角が上向き】
明るい性格で楽観的。協調性もあり、周りから好かれる。

【耳が厚くて丸い】
人から好かれるタイプ。大らかで協調性あり。全体運も強い。情熱的で、困った人は放っておけない。


タヌキ顔の特徴

「人当たりが良い」大きめの丸顔、「相手の心を読むのがうまい」大きく黒目がちな目、「誰に対しても親切」「相手を気分よくさせる才能がある」大きめの団子鼻など、タヌキ顔はコミュニケーション上手。加えて、「次から次へと異性に好意を寄せられる」半開きの口、「周りから好かれる」上向きの口角など、自分に魅力があることを知っているそう。その自信を持っているため、決して超美形でなくてもモテるのです。

「タヌキ顔の人はコミュニケーション能力に長けており、誰にでもやさしい。そしてちょっぴり癒し系な雰囲気と色っぽい口元で、多くの異性をトリコにするのです」(ミータンさん)

 タヌキ顔の人は異性を「コミュニケーション上手」と「自分への自信」で好きにさせて、惑わせるのかも。つまり、モテの基準は、必ずしも正統派の美形であることではないのです。

タヌキ顔の恋愛攻略法

 タヌキ顔の人はいくら「モテる」とはいっても、美形サラブレッドではないだけに異性の扱いには慣れていないそう。実はそれこそが本来の姿でもあり、可愛らしい部分。多くの異性に好かれるものの、二股などかけようものなら不器用さが露呈し、すぐにバレてしまいます。
「実は尽くすのが好き。どちらかと言えばおぼっちゃまタイプが多いので、器用なオンナ遊びはできません。逆に自由奔放な異性に惹かれ、計算された恋愛テクニックに引っかかったりしてしまうことも多いですね」(同)

 あなたの周囲にとにかく「モテる」タヌキ顔の人はいませんか? 恋愛テクニックを駆使してこちらのペースにさえ巻き込んでしまえば、「自分だけのアイドル」にできるかもしれませんよ。


(齊藤かおり/サイドランチ)
初出 2012/11/11
識者紹介
マドモアゼル・ミータン
幼少期から占いを始め、モデル業を経た後占い師として独立。人相占いのほか、タロット、西洋占星術、透視・霊視、夢占いなど、さまざまな占術を使いこなす。著書に『幸せをつかむ人相占い入門』(説話社)、『ポケット版 夢占い』(中経出版)他多数。
オフィシャルサイト
このコラムが気に入ったらフォローしてね!

 
最新情報をお届けします。
コメント
0/400

コメントに関する注意
あわせて読みたい
性格診断
カテゴリ
  • 坂下隆子
    男性専用ネイルサロン「オトコネイル」の代表を務める。72歳の男性実業家のひと言をきっかけに男性用のネイルサロンを立ちあげた。現在、オトコネイルは市ヶ谷店と霞が関ビル店の2店舗。「闘う男性のためのひとときの安らぎ空間」をコンセプトとしている。
  • 島影真奈美
  • 高津和彦
    話し方教室「ベストスピーカー」の主任講師。大阪工業大学客員教授。アナウンサーやキャスターなどで活躍した後、スピーチインストラクターとして交渉術・プレゼン術を指導している。著書に『5秒でググッと引きつける!達人のプレゼン』(PHP研究所)などがある。
  • 有井太郎+プレスラボ
    女性にはモテないが、なぜか恋愛相談を受けることは多い男性ライター(都合がいいってことですか…?)。男性ならではの本音を交えながら、女性の方々が少しでも参考にできる恋愛テクニックを探求していきたいです!
  • 山本莉会
    中国と日本のクオーター。 大手ウェブ系広告代理店を退社しライターに。 主に雑学、仕事術、恋愛コラムなどを執筆しています。 苦手なものはイケてる男性との会話。 重度の海外旅行癖があるが、小心者なので交流は苦手。
  • 田中結
    編集&ライター。男性向けの成人誌、女性向けの婚活サイトの編集経験から、 生々しい恋愛問題が得意。おひとり様の研究も行ってい て、 ひとり焼肉、ひとり焼き鳥、ひとり居酒屋、ひとりバー、ひとり旅館、 ひとり野外フェスはクリア。